コタツ布団

コタツ布団

コタツ布団

このページは「最近のこたつ事情 」の情報コンテンツです。
コタツ布団 > 最近のこたつ事情

豆知識

最近のこたつ事情、コタツのトレンド

こたつは、冬に使う暖房器具で、どれも同じ形・デザインでもっさりとしてる、というイメージをもっている方は古いです。こたつもずいぶん様変わりしてきました。いまは、冬だけに使用するものではなく、あたたかくなれば座卓・テーブルとして利用できるものが一般的です。デザインもとてもおしゃれになりました。

おしゃれなこたつがたくさん

いわゆる家具調こたつというものが流行っています。冬はこたつとして、それ以外の季節は座卓やレビングテーブルとして利用します。シックで和風なものからヨーロピアンテイストなものまで、とてもぱっと見ではこたつと思えないものがたくさんあります。

こたつは床に座って入るものという先入観がありましたが、ダイニングこたつというイスに座って暖をとるタイプも人気があります。こたつ布団を外せば、そのままリビングテーブルとしてまったく違和感がありません。

形もいろいろ

以前は正方形のこたつばかりでしたが、最近はこたつの形もさまざまです。いま人気があるのは、長方形のタイプ。正方形よりもたくさんの人数が暖をとれるのも大きいですが、よりテーブルの機能を求めた結果として長方形は人気があるようです。長方形の座卓・テーブルの方がたくさんものをおくことができますし、こたつ布団を外したときに、テーブルとして全く違和感がありません。

円形や楕円形のタイプも人気です。これらもテーブルとしての機能をより重視したものでしょう。正方形よりもデザイン的に見栄えがします。その他、ハート型などより自由な形のこたつもたくさんありますので、選ぶ楽しみが出てきました。かつて人気のあった正方形のものは、一人暮らしの方に人気があるようです。スペースを取らないので、お部屋を広く使えます。

天板でイメージチェンジ

こたつの天板だけでも販売されています。傷んだときの買い換えはもちろんですが、模様替えに天板をかえるもいいのではないでしょうか。いいデザインの天板がたくさんあります。裏面がラシャ張りのもの(麻雀によく使ってました)は、ほとんど見なくなりましたね。

コタツ布団 激安通販